アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
てらちゃんの部屋
ブログ紹介
映画を見ることは趣味の一つです。このブログ記事の主体は、映画を見てきた感想が中心です。見ようと思う映画があれば参考にしてください。
※本コメントは個人的意見です。あしからず。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
(映画報告)『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』
(映画報告)『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』 「ジュマンジ」の世界に取り込まれた高校生たち。そしてゲームの中のキャラが予告編で面白かったし、期待して見てきた。観客も深夜なのに満員。 ・・全体的には、残念ながらイマイチかなぁ。期待が大きすぎたのかなぁ。もっとジュマンジの世界を味わいたかったのが、本音。 やはり、初回作のドキドキ感にはかなわない。あらゆるところに散りばめられたゲーム感は良く作られているが、一つ一つのシーン設定をきちんと構成してくれないと話の中に入り込めないと思う。 4Dなら、申し少し楽しめたかもしれない。 あと、1作目以... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/08 02:04
(映画報告)『レッド・スパロー』
(映画報告)『レッド・スパロー』 他に見たい映画作品もあったが、TVなどでホントのスパイアクション映画で、ジェニファー・ローレンスという一人の女性が主人公ということで期待して見てきたが、正直裏切られた感あり。重い作品というイメージだけが残る。 これが現代のスパイなのか…007シリーズなどの構成を期待していたのだが、そんな楽しむ要素が見当たらない。 まず、ストーリーが一回見ただけじゃ分かりづらいのが欠点。 冒頭でバレリーナとしてプリマドンナとして活躍していた主人公が舞台で大怪我。計画的な犯行と疑った彼女がそのプリマドンナの役... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/04/01 02:04
(映画報告)『ボス・ベイビー』
(映画報告)『ボス・ベイビー』 おっさん赤ちゃんが繰り広げる笑いあるアニメということで、見たいと思い、楽しみにしていました。 見た結果は、正直100%面白かったと言えば嘘になる、なんか表現しづらい感じです。おっさん赤ちゃんの構成は十分に描かれているけど、シーンが飛び飛びの箇所が多くみられ、不十分さを感じてしまったからだ。 個人的には、米国アニメとしては「Mr.インクレディブル」が良かったかなぁ…。 敵の計画も大したことなかったしぃ。 劇場では吹き替え版しかなかったけど、主人公を吹き替えたムロツヨシはなかなかハマっていた... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/26 22:46
(映画報告)『今夜、ロマンス劇場で』
(映画報告)『今夜、ロマンス劇場で』 個人的に思っていたのが、綾瀬はるかはTVドラマ向きであり、映画向きではないと思っていたけど、予告編でスクリーンから飛び出してくる王女役の役者と現代の映画関係者とのラブストーリーでお涙頂戴ものということで見てきた。 全体的な感想としては、泣けるのは後半終了に近づいてきた時で、この展開がなければ興味を引く構成だったけど、イマイチかなぁと思った(ラストはちょっとホロリ)。脇役陣は各々はまり役で、柄本明は言うまでもないが、本田翼の存在が珍しく重要だった。彼女の役がなければ、中盤からどうしようもないお眠... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/26 20:58
(映画報告)『羊の木』
(映画報告)『羊の木』 刑期を終えた元受刑者6人がある過疎化の町に移住してくる。小さな町がどう変わるのか…予告編から非常に興味を引く設定に普段は見ないであろう本作に興味を持ち見てきた。 でも期待しすぎたのかなぁ、なんか静かすぎて、見ててちょっと飽きてしまったのが残念。 この受刑者の中で松田龍平と北村一輝は受刑者って感じだけど、その他の人がそういう感じを受けない。もっと各人一人一人にフォーカスをあてて、人間性を描いた方が良かった感がある。 町が受け入れる体制や制度も本当に必要なのかと疑ってしまう感じを受けるし、この... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/11 01:30
(映画報告)『祈りの幕が下りる時』
(映画報告)『祈りの幕が下りる時』 あのTVドラマ『新参者』の劇場版完結編なので、楽しみに見てきました。 阿部寛が演じる加賀刑事の鋭い推理力。刑事は足で捜査するを地道に貫きながら、後輩刑事松宮を演じる溝端との掛け合いや、ユーモアあふれるセリフ回しで、非常に大好きなシリーズだ。 前作劇場版「麒麟の翼」がかなり衝撃だったイメージが強かったので、今回もかなり期待していた。 ・・観客は、やはり結構入っていた。人気の高さがうかがえる。 ・・内容はというと・・久々の新参者が帰ってきたって感じ。前半では関係しない数件の殺人事件が、あるキ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/04 22:41
(映画報告)『キングスマン:ゴールデン・サークル』
(映画報告)『キングスマン:ゴールデン・サークル』 今年最初の鑑賞です。「キングスマン」は、以前の初回作でかなりの大いに楽しませてくれた作品だったので、迷わず見てきました。深夜なのに、そこそこの客の入り。おそらく皆さんは、前作からのファンなのでしょう。 では本作はいかがったたのか…出だしから、すごいカーアクションからスタート。「キングスマン」らしく、華麗に追手の警察から逃れるが、状況がつかみづらい。なぜある集団から「キングスマン」が狙われるのかがイマイチわかりづらい。カーアクションは、見てて面白いのに…。 また、今回の敵役の位置づけも良く分か... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/08 17:28
(映画報告)『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
(映画報告)『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』 ははは…ってちょっと笑っちゃうそんな作品でした。新たな3部作の第二章なのにこれがこのシリーズなのかと疑ってしまうような内容。ちょっと残念です。 これならば他のシリーズものの方が楽しめる作品が多いような感じすらさせる。しかし、さすがに深夜見に行っても、公開間もないので、観客は多かった。 全体的には、こじんまりとまとめようとしたのかなぁ。 ルークとレイのシーンも結局ダラダラと過ぎ、これといったフォース伝授もなさそうだし、ルークが閉じこもった理由も弟子カイロ・レンが悪に染まってしまっているため殺... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/17 03:17
(映画報告)『探偵はBARにいる3』
(映画報告)『探偵はBARにいる3』 今回が第三弾。やっぱり、期待を裏切らない構成だった。本シリーズは、俳優大泉洋を一躍全国区にした作品で、過去の2作も邦画ながら笑いあり涙ありアクションありと申し分のない作品です。 本作の役者人は、一人ひとり持ち味を生かしており、期待を裏切らなく、面白い内容になっている。 北川景子はいいですねぇ。きれいだしぃ・・(DAIGOうらやましいぜ!)。結構いい演技しています。一個だけ残念だったのは、ラストで北川演じるマリが大金を何に投じるかというところ、自分の産む予定だった子供と同じ誕生日の病気の女の子... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/04 21:26
(映画報告)『ブレードランナー 2049』
(映画報告)『ブレードランナー 2049』 う〜ん、前作同様難しい映画だね。ストーリーの奥深さがなかなかわからないんだよね。 前作は、レプリカント(人造人間)が反逆するというところ、本作は、旧作レプリカント除外し、従順な新作レプリカントに切り替え、新作が共存していく。そして、主人公もそうだと思っていたが、実は人間とレプリカントの初めての子供であったのではと出生の秘密に立ち向かうという内容なのかなぁ? 個人的には、そんなにその件は重要ではなく「だから何?」っていう感じ。 長時間の大作だけど、中盤からちょっと退屈さを感じ始めた。 終盤... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/05 23:00
(映画報告)『アウトレイジ 最終章』
(映画報告)『アウトレイジ 最終章』 前作2作品を楽しんでいたので、今回の最終章を楽しみに見てきた。 アウトレイジシリーズの面白さは、何よりもやくざの世界、ドンパチの世界でしょう。 でも、本作は過去の2作品ほどの激しさが少ないような感じを受けてしまった。親分たちの魅力も大人しさが前面に出ているし、西田敏行もかなり老けちゃって迫力がない。ビートたけしの怒号の迫力も欠けている感あり。 また、ストーリーも予告では、韓国マフィアVS花菱連合と大きく謳ってはいるが、期待したほど激しい戦いではない。主人公の大友の心境の変化は描かれているけ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/09 02:06
(映画報告)『亜人』
(映画報告)『亜人』 予告編の佐藤健と綾野剛のアクションシーンに興味があったので、邦画だけど見てきた。 ストーリー的にも斬新で面白い構成で楽しめた感あり。政府が隠していた「亜人」への人体実験が生々しく、ちょっと気持ちが悪くなってしまったが、映画作品としてはこういうのもありかなぁと思わせた。 でも、「亜人」の説明が不足しているし、彼ら以外の「亜人」はあまり存在感がないのが残念(城田は別)。この辺りをもう少し詳しく分かりやすくストーリーに盛り込んでくれると結構見応えある作品になってくれたと思う。 あと佐藤健の妹の病... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/09 02:02
(映画報告)『スキップ・トレース』
(映画報告)『スキップ・トレース』 久しぶりのジャッキーアクションコメディ作品ということで見てきた。 もうジャッキーは作品に出ないと過去に言ってきたけど、もう嘘だね。 本作は、ロシアから香港に向かう道中に繰り広げられるアクションコメディだけど、全体的にはジャッキーアクションや笑いも盛り込んだ面白さがあったかな。 途中中だるみ、コンビを組むアメリカ人詐欺師とジャッキ―がうまくかみ合わなく疲れたけど、後半盛り返してくれたかなぁ。 ラストの結末は、ありきたりだけど、ジャッキーアクションで切り抜けた感あり。ただ、なぜ事件に巻き込ま... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/03 02:06
(映画報告)『スパイダーマン:ホームカミング』
(映画報告)『スパイダーマン:ホームカミング』 個人的には、アベンチャーズシリーズは嫌い、何か寄せ集めでアメリカ万歳的な感じがするので・・。 でも、ここにあのスパイダーマンが合流ということで、作品を見てきた。 全体的には、まあまあ面白かったかなぁ・・。でもね、やっぱりスパイダーマンは、3部作が良かった。 あのタッチ一つで身体にフィットするスーツは良かったけどね。手から出る糸も身体から自然に出るのではなく、溶液で作られているのにはちょっとガッカリ。 船を救助するシーンや敵役の空飛ぶ装置は良かったけど、後半の飛行機救助シーンは、夜のシーン... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/18 01:55
(映画報告)『東京喰種 トーキョーグール』
(映画報告)『東京喰種 トーキョーグール』 原作はヤンジャンで知っていました。その実写版ということで見てきました。公開してだいぶ経つが、そこそこの評価だしぃ・・。 ただ、最近の原作は、構成が非常に難しく、個人的には主人公カネキが覚醒するまでが面白かった。 で、作品ですが・・邦画のCG加工は、これが限界なんでしょうね。悪くもなく良くもなくって感じ。 ストーリーは、もう少し主人公カネキの活躍(戦い)を前面に出しても良かったのでは。彼が覚醒に至る拷問がかなりのインパクトがあり、そこまで描ければ非常に良かったのではと思う。でも、この辺りは、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/18 01:23
(映画報告)『トランスフォーマー/最後の騎士王』
(映画報告)『トランスフォーマー/最後の騎士王』 本作で5作目となるそうだ。前作がイマイチだったので、どうしようかと迷ったが、夏期休暇で暇だったので、見てきた。 ・・何だろう。前作より酷いストーリーの感じがした。前作もそうだけど、なんかイマイチストーリー性が欠けている。オープニングから何を表現しているのかストーリがわからないまま始まり、ただ車が分解してロボットになり、ガチャガチャと戦っているだけにしか見えない。 シリーズ初回作などは、新発想な展開で面白かったのに、そろそろワンパターン化になってしまった感あり。 地球が消滅になるという緊張感... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/12 00:28
(映画報告)『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』
(映画報告)『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』 作品を見る前に知ったけど、本作は昔ユニバーサルが手掛けた企画「ダーク・ユニバース」の第一弾だということ。いわゆる、フランケンや透明人間、ミイラ男などの作品のシリーズ。 その本作「ミイラ再生」のリニューアルらしい。今後楽しみになってくるシリーズだ。 で、今回はトム・クルーズ主演。ますます見たい気になって、見てきました。 古代エジプトの宝発掘で、死神と契約したエジプトの王女のミイラが現代に蘇り、世界を統一しようとするが、エジプト当時の王女と関係のある官僚の生まれ変わり?の主人公とミイラとの戦い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/08/01 22:08
(映画報告)『ジョン・ウィック:チャプター2』
(映画報告)『ジョン・ウィック:チャプター2』 前作の5日後という設定の第二作目。公開から日にちが立っているが、深夜なのにそこそこ客が入っていたし、ネット評判も上々。ちょっと期待して見てきた。 前作がイマイチ期待に応えられなかったけど、本作は・・。う〜ん、出だしはまぁまぁだったが、残念ながら期待を裏切ってしまうストーリーだった。 殺し屋主人公ジョン・ウィックをとりまく状況の説明がやっぱり足りない。なぜ主人公が襲われるのか、契約書(貸し借り?)の存在、ホテル内(おそらく殺し屋達が集まるホテル)での掟の存在、5日後の設定の説明無し、登場人物た... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/23 02:21
(映画報告)『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』
(映画報告)『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』 本作で第5作目、ジャック・スパローが帰ってきましたので、公開初日に見てきました。 深夜なのにそこそこ人が入っていた。みんな待っていたんだろうなぁ・・。 で、内容ですが、相変わらず一回見ただけじゃストーリーがわからない本シリーズなのに、今回はそこそこ理解でき楽しめました。 ウィル・ターナーの息子が父にかけられた呪いを解くカギとなる秘宝“ポセイドンの槍”を探しに、ジャックが所持するコンパスを頼りに探す旅にでるが、そこで様々な難関に出会うという作品。 相変わらずジャックのおとぼけもあるが、今回... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 02:35
(映画報告)『22年目の告白−私が殺人犯です−』
(映画報告)『22年目の告白−私が殺人犯です−』 見てきましたよ。 蜷川幸雄の門下生であった藤原竜也。なんか彼の演技は今までは上手いのかどうなのか・・あまり良い印象が今までなかった。さらに伊藤英明。でも、本作では二人の演技がうまく絡み合い、なかなかの作品構成であったのではと感じた。 作品の冒頭から引き付けられる内容で楽しませてもらいました。 でも、最後に犯人が分かり始めたころから、なんかトーンが落ちちゃった感があります。冒頭からの緊迫感を保って欲しかったけどね。 残念なのは、最後まで今回の殺人事件の目的が良く分からなかったことかなぁ。そ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 02:31

続きを見る

トップへ

月別リンク

てらちゃんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる